JavaScriptをオンにして下さい
ご挨拶

人材マーケット状況

ここのところ市場は多くの企業が優秀な人材を求め今や人手不足と言える程、人材の売り手市場になっています。只、多くの企業が人材と企業のベストマッチというよりも会社のマネジメントからのプレッシャーもあり頭数を揃えるのに躍起になって業務や社風に不一致な人材も多く採用してしまっているようです。
その結果、人材も会社側も短期間で不幸な結果に繋がっている状況が聞こえてくるようになりました。

そこで一言!

企業はヘッドハンティングや人材紹介会社にお金を払ってでも優秀な人材を獲得しようと人的投資を行います。
よって決して1~2年を見据えた短期投資では無い筈です。

人材に於いても転職は毎年するものでは無いので自分にとって長期展望に立った良い転職をする必要があります。
つまり目先の好条件ではなく3年後、5年後といった長期スパンで捉えた自身のキャリアアップと総合的な条件を見ることが大切です。

イーストウエストコンサルティングには30年間、人材コンサルティングをベースにした数多くの紹介実績があり様々なケースを見てきました。
人材と企業のベストマッチングをプロデュースする弊社に是非、ご相談ください。

お待ちしております!